産経ニュース

VW、排ガス規制逃れで8700億円の引当金を計上 米下院は公聴会開催へ

ニュース 国際

記事詳細

更新


VW、排ガス規制逃れで8700億円の引当金を計上 米下院は公聴会開催へ

米ニューヨークのフォルクスワーゲン販売店に掲げられた同社のロゴマーク=21日(ロイター=共同)

 【アテネ=宮下日出男、ワシントン=小雲規生】独自動車大手フォルクスワーゲン(VW)は22日、米国で排ガス規制逃れのため一部のディーゼルエンジン車に違法ソフトウエアを搭載していた問題で、対象車両は世界で1100万台に上る可能性があり、対策のため7~9月期に65億ユーロ程度(約8700億円)の引当金を計上すると発表した。

 排ガス規制逃れの問題は22日の欧州株式市場に波及。主要株価指数は軒並み大幅安、VWの株価は大幅続落の展開となった。

 VWの排ガス規制逃れの問題を受けて、米下院エネルギー商業委員会は21日、数週間以内に小委員会で公聴会を開くと発表した。ホワイトハウスのアーネスト報道官は21日の記者会見で「非常に懸念している」と述べた。

「ニュース」のランキング