産経ニュース

【安保法成立】台湾「平和と安定の礎、日米安保深化するもの」と評価

ニュース 国際

記事詳細

更新

【安保法成立】
台湾「平和と安定の礎、日米安保深化するもの」と評価

安全保障関連法の投票が行われた参院本会議(魚眼レンズ使用)=19日未明、国会・参院本会議場(酒巻俊介撮影)

 【台北=田中靖人】台湾の外交部(外務省に相当)は19日午前、安全保障関連法の成立を受けて報道官談話を発表し、「日米安保体制は地域の平和と安定の基礎だ」とした上で、同法は「日本の国際的な安全保障への参与を増進すると同時に、日米同盟を強固にし深化するものだ」と評価した。

 談話は、日本政府に対し「平和の理念を追求し続け、前向きな思考と積極的な態度で国際社会の平和と安定、繁栄を促進する上で、具体的な貢献をすることを期待する」ともした。

このニュースの写真

  • 台湾「平和と安定の礎、日米安保深化するもの」と評価
  • 台湾「平和と安定の礎、日米安保深化するもの」と評価
  • 台湾「平和と安定の礎、日米安保深化するもの」と評価

「ニュース」のランキング