産経ニュース

福岡出身の25歳中村さんがバイオリン3位 ブラームス国際コンクール

ニュース 国際

記事詳細

更新


福岡出身の25歳中村さんがバイオリン3位 ブラームス国際コンクール

ヨハネス・ブラームス国際コンクールのバイオリン部門で3位になった中村太地さん(同コンクール提供・共同)

 オーストリア南部ペルチャッハで開かれたヨハネス・ブラームス国際コンクールは12日、バイオリン部門の決勝が行われ、福岡県出身の中村太地さん(25)=ウィーン在住=が3位になった。

 中村さんは決勝でブラームスのバイオリン協奏曲を熱演。「ブラームスの苦悩と心の安らぎの両面を表現したかった。今後のステップアップにつなげ、コンサートなど弾く機会をもっといただければ」と話した。

 中村さんは3歳でバイオリンを始め、現在、ウィーン国立音大で学ぶとともに、ウィーン室内管弦楽団のメンバーとして活動している。(共同)

「ニュース」のランキング