産経ニュース

【歴史戦】米フラトン市博物館への慰安婦碑設置、韓国団体が設置提案を取り下げ 地元行政が「反日摩擦」を懸念

ニュース 国際

記事詳細

更新

【歴史戦】
米フラトン市博物館への慰安婦碑設置、韓国団体が設置提案を取り下げ 地元行政が「反日摩擦」を懸念

慰安婦碑設置を見送ったフラトン市博物館(中村将撮影)

 《こうした碑の設置は、多様性を認めるわれわれの市の一部の人にしか利益をもたらさない》。ワダさんの手紙は、隣接するブエナパーク市で2013年、慰安婦像設置の提案があった際も市議全員に送付され、市議会が採決を見送った経緯がある。

 《日系米国人が碑設置に反対するのは、戦時中、女性を性奴隷として日本に連行し、人身売買に関わったことを認めたくないからだ》。市議会で碑設置を訴えた韓国系高校生の反日感情に基づく誤った認識を掲載した学校新聞の記事がネット上に掲載されると、朝鮮戦争で韓国の自由のために命がけで戦ったワダさんは猛反発した。怒りは市や行政当局に伝わり、記事は削除された。

 慰安婦碑の設置見送りについて、韓国メディアは「最近の日米の蜜月関係の雰囲気の中で、日本側の妨害が決定的な影響を及ぼした」と伝えているが、韓国側の推進活動が「反日一色」と受け止められたとの指摘もある。

「ニュース」のランキング