産経ニュース

仏保守「共和党」に党名変更 イメージ刷新図る

ニュース 国際

記事詳細

更新


仏保守「共和党」に党名変更 イメージ刷新図る

夫人のカーラさん(左)と何事か話し合うサルコジ氏(ロイター)

 【ベルリン=宮下日出男】フランスの保守系最大野党、国民運動連合(UMP)は5月30日、パリで開いた党大会で党名を「共和党」に変更した。党首のサルコジ前大統領は悪化した党のイメージ刷新を図り、2年後の大統領選挙に向けて党内外の支持拡大につなげたい考えとみられる。

 党名変更はサルコジ氏が提案し、その是非を問う党員投票を29日までに実施。8割超が支持した。同国では国家を指す場合、「共和国」と呼ぶことが多く、サルコジ氏は新党名について「共和国の衰退をとめたいと思う全ての人のためのスローガンだ」と強調した。

 UMPは2002年、シラク元大統領が創設した保守系政党に中道勢力の一部が加わって結成された。だが、12年の大統領選後は主導権争いで党内は内紛に陥り、選挙時の不正資金疑惑も浮上。昨秋に党首に復帰したサルコジ氏は党名変更で再出発を図る考えだ。

 一方、AP通信によると、左派など他陣営からは共和党の名称に対し、国家の象徴的表現の私物化との批判も上がっている。サルコジ氏は30日、これに対して「異議を唱える左派は、共和国のために何をやったのか」と反論した。

このニュースの写真

  • 仏保守「共和党」に党名変更 イメージ刷新図る

「ニュース」のランキング