産経ニュース

マレーシア、香港の高校生デモリーダーの入国を拒否「政府の指示だ」

ニュース 国際

記事詳細

更新


マレーシア、香港の高校生デモリーダーの入国を拒否「政府の指示だ」

 【シンガポール=吉村英輝】香港で昨年、選挙制度の民主化を求めて抗議デモを展開し一時、警察に拘束された、高校生組織「学民思潮」指導者の黄之鋒さん(18)が26日、マレーシアから入国拒否を受けた。黄さんが自身のツイッターで明らかにした。

 マレーシア北部ペナン島の国際空港で、入国管理当局から「政府の指示だ」と告げられ、そのまま香港に引き返したという。

 黄さんは、中国の民主化運動が弾圧された1989年の天安門事件が起きた6月4日にあわせ、マレーシアの団体から、各地での講演依頼などを受けていた。

 マレーシアは、南シナ海では中国と領有権を争う立場だが、深まる経済関係を重視し、中国を刺激しないよう慎重な姿勢をとり続けている。

「ニュース」のランキング