産経ニュース

【アジアインフラ投資銀】参加の韓国「中国が透明性確保を表明」 北朝鮮開発にも期待感

ニュース 国際

記事詳細

更新

【アジアインフラ投資銀】
参加の韓国「中国が透明性確保を表明」 北朝鮮開発にも期待感

 韓国政府は27日、駐中国大使に、国防相や大統領府国家安全保障室長を務めた金章洙(キム・ジャンス)氏を任命した。軍出身の駐中国大使は初めて。THAAD配備について、自国のミサイルを無力化するのが狙いと警戒する中国の懸念払拭が最大の任務とも報じられている。

 また、アジア歴訪中の米軍制服組トップ、デンプシー統合参謀本部議長が同日、ソウルで崔潤喜(チェ・ユンヒ)合同参謀本部議長と会談した。聯合ニュースによると、デンプシー氏が北朝鮮の核・ミサイルの脅威に対する防衛の必要性に言及し、崔氏も共感を示したという。

「ニュース」のランキング