産経ニュース

「極めて残酷な性搾取で、多くの韓国人少女が苦痛を強いられた」韓国女性相がまた国連委で慰安婦問題言及

ニュース 国際

記事詳細

更新


「極めて残酷な性搾取で、多くの韓国人少女が苦痛を強いられた」韓国女性相がまた国連委で慰安婦問題言及

 【ニューヨーク=黒沢潤】韓国の金姫廷女性家族相は12日、国連本部で開催された「女性の地位に関する委員会」の関連会合で慰安婦問題に言及し、日本を念頭に「過ちの歴史は的確に記録されねばならない」と述べた。

 金氏は、「第2次世界大戦中に行われた極めて残酷な性搾取で、多くの韓国人少女が苦痛を強いられた」と強調。元慰安婦の生存者は約50人だと指摘した。

 金氏は、元慰安婦が「身体的」に受けた苦痛から逃れられるかもしれないが、戦後70年間も「トラウマ」とともに生きざるを得ないとし、「彼女たちが経験した悲劇が終わることを率直に望む。世界が非道の本当の姿を理解し、平和を促進させることを彼女たちは望んでいる」と訴えた。

「ニュース」のランキング