産経ニュース

【駐韓米大使襲撃】容疑者は反米・反日・親北の活動家「テロをやった!」 大使は80針縫うけが 朴槿恵氏「米韓同盟への攻撃だ」

ニュース 国際

記事詳細

更新

【駐韓米大使襲撃】
容疑者は反米・反日・親北の活動家「テロをやった!」 大使は80針縫うけが 朴槿恵氏「米韓同盟への攻撃だ」

ソウル市内での会合に出席した際、男に襲われ負傷したリッパート駐韓米国大使=5日(AP)※一部画像処理をしています

 【ソウル=藤本欣也】5日午前7時40分(日本時間同)ごろ、ソウル市中心部の世宗文化会館で、マーク・リッパート駐韓米大使(42)が刃物を持った男に襲われ、顔と手首を負傷した。大使は近くの病院に搬送されたが命に別条はない。男はその場で身柄拘束された。韓国で米大使が襲われたのは初めてで、米韓関係にも影響が出る可能性がある。

 中東を歴訪中の朴槿恵(パク・クネ)大統領は5日、「米韓同盟に対する攻撃で、決して容認できない」などと非難するコメントを発表、徹底捜査を指示した。

 男は政治団体代表、キム・ギジョン容疑者(54)で、報道によると、動機について「南北和解の雰囲気を阻害する軍事演習への抗議」と供述した。共犯者はいないとしている。

 リッパート大使は右頬からあごにかけて長さ10センチ超、深さ約3センチの傷を負い、約80針を縫う手術をした。容体は安定しており、自らのツイッターに「元気です。支援に深く感動しました」と投稿した。

 報道によると、当時、リッパート大使は米国大使館の真向かいにある世宗文化会館で開かれた南北関係に関する朝食会に出席。講演を行うため最前席に座っていた。男も5メートルほど離れたテーブルに座っていたが、大使に近づき長さ約25センチの果物ナイフで切りつけたという。大使は襲撃された後、出血した右頬をハンカチで押さえながら自力で歩いて車に乗り込み、病院に向かった。

このニュースの写真

  • 容疑者は反米・反日・親北の活動家「テロをやった!」 大使は80針縫うけが 朴槿恵氏「米韓同盟への攻撃だ」
  • 容疑者は反米・反日・親北の活動家「テロをやった!」 大使は80針縫うけが 朴槿恵氏「米韓同盟への攻撃だ」
  • 容疑者は反米・反日・親北の活動家「テロをやった!」 大使は80針縫うけが 朴槿恵氏「米韓同盟への攻撃だ」

「ニュース」のランキング