産経ニュース

【イスラム国事件】テロ対策に1500万ドル規模の追加支援 政府、国際会議で表明へ

ニュース 国際

記事詳細

更新

【イスラム国事件】
テロ対策に1500万ドル規模の追加支援 政府、国際会議で表明へ

 ただ、イスラム国への対応について、首相は自衛隊が米国主導の有志連合の空爆に参加することや後方支援を行うことについて「考えていない」と明確に否定しており、岸田文雄外相は「日本らしい非軍事的な貢献が期待されている」と述べていた。

 外務省幹部は「今後もテロリストの非人道的な活動を抑制するあらゆる方策を整理し、具体化していく」としている。

 政府は、ワシントンでの国際会議に、ヨルダンの現地対策本部で事件を指揮した中山泰秀外務副大臣を派遣する方向で調整している。政府は同会議で、食料や医療などの人道支援を拡充する方針を表明するほか今回の事件を通じた各国からの支援に謝意を伝える。

「ニュース」のランキング