産経ニュース

インド旅行中「20歳」日本人女性がまたレイプ被害 “旅行ガイド”装った容疑者は逃走中…「歴史的名所案内してやる」が誘い文句

ニュース 国際

記事詳細

更新


インド旅行中「20歳」日本人女性がまたレイプ被害 “旅行ガイド”装った容疑者は逃走中…「歴史的名所案内してやる」が誘い文句

 【ニューデリー=岩田智雄】インド警察が9日明らかにしたところによると、日本人女子学生(20)がインド西部ラジャスタン州の観光地ジャイプール近郊で8日、観光ガイドを名乗る男に性的暴行を受け、警察に被害を届け出た。

 地元ドゥドゥ警察署のカル・ミナ署長によれば、女子学生は、ジャイプールで知り合った男に「歴史的名所を案内してやる」と誘われ、2人でジャイプールから約70キロ離れたマウジャマバドを訪れたところ、被害に遭った。男の身元や所在は分かっていない。

 地元メディアによると、住民らが女子学生の悲鳴に気付いて集まり出したところ、男は逃亡したという。

 ジャイプール周辺は、ムガール帝国時代に建設された石造りの天文台「ジャンタル・マンタル」などの世界遺産を有し、日本人に人気の観光地。在インド日本大使館は、事実確認を急いでいる。

 インドでは、レイプ被害が社会問題となっており、昨年11月には、日本人女性旅行者(22)が仏教の聖地ガヤ近くの町で約2週間監禁され、複数の男に集団暴行される事件が起きている。

「ニュース」のランキング