産経ニュース

【本紙前ソウル支局長公判】卵投げ首謀者、証言台で「産経は反韓国メディア」 告発理由より産経批判強調

ニュース 国際

記事詳細

更新

【本紙前ソウル支局長公判】
卵投げ首謀者、証言台で「産経は反韓国メディア」 告発理由より産経批判強調

加藤達也前ソウル支局長が地裁に入る際、警備する警察官=15日、韓国・ソウルのソウル中央地裁(大西正純撮影)

 【ソウル=名村隆寛】ソウル中央地裁で15日に開かれた加藤達也前ソウル支局長への裁判には、前回初公判(11月27日)の際に加藤前支局長が乗った車に卵を投げつけ、走行を妨害した自由守護青年団の朴ワンソク代表ら2人が告発人として証言台に立ち、名誉毀損(きそん)という本来の告発理由よりも、主張が相いれない「産経新聞」への批判を強調した。

 朴代表は証人尋問で、「産経新聞は偏った韓国報道をするメディアだ。そんな産経新聞が韓国大統領を誹謗(ひぼう)する記事を載せた。韓国国民として不愉快に思う」と断言した。

 朴代表とは別に告発人として証言した自由青年連合の張ギジョン代表は「産経新聞は日本の右翼、反韓国メディアだ。韓日関係を悪くすると思った」と語った。

 両氏はいずれも右翼団体の代表だが、朴代表の供述によると、朴代表はさらに2つの右翼団体の幹部も兼任。産経新聞ソウル支局が入る建物前や、日本大使館前でのデモを主導している反日団体の幹部だ。

「ニュース」のランキング