産経ニュース

【ノーベル平和賞】「この賞は教育求める声なき子供たちのもの」最年少受賞のマララさん、演説で訴え

ニュース 国際

記事詳細

更新

【ノーベル平和賞】
「この賞は教育求める声なき子供たちのもの」最年少受賞のマララさん、演説で訴え

ノーベル平和賞授賞式で記念演説をするマララさん=10日、オスロ(AP)

 【ストックホルム=内藤泰朗】ノーベル平和賞授賞式が10日、ノルウェーの首都オスロで行なわれ、女子教育の権利を訴えたパキスタンのマララ・ユスフザイさん(17)と、児童労働の根絶に尽力するインドのカイラシュ・サトヤルティさん(60)に賞が授与された。

 史上最年少の受賞者となったマララさんは演説で、「この賞は私だけのものではなく、教育を求める忘れ去られた子供たちのためのもの。変革を求める声なき子供たちのためのものだ」と訴えた。

 式典はテロなどを警戒した厳戒態勢の中で行われた。

このニュースの写真

  • 「この賞は教育求める声なき子供たちのもの」最年少受賞のマララさん、演説で訴え
  • 「この賞は教育求める声なき子供たちのもの」最年少受賞のマララさん、演説で訴え
  • 「この賞は教育求める声なき子供たちのもの」最年少受賞のマララさん、演説で訴え
  • 「この賞は教育求める声なき子供たちのもの」最年少受賞のマララさん、演説で訴え
  • 「この賞は教育求める声なき子供たちのもの」最年少受賞のマララさん、演説で訴え
  • 「この賞は教育求める声なき子供たちのもの」最年少受賞のマララさん、演説で訴え
  • 「この賞は教育求める声なき子供たちのもの」最年少受賞のマララさん、演説で訴え
  • 「この賞は教育求める声なき子供たちのもの」最年少受賞のマララさん、演説で訴え
  • 「この賞は教育求める声なき子供たちのもの」最年少受賞のマララさん、演説で訴え

「ニュース」のランキング