産経ニュース

【エボラ出血熱】台湾男性「ナイジェリアでコウモリ食べた」…実は嘘、渡航歴もなし 感染疑いで大騒ぎ

ニュース 国際

記事詳細

更新

【エボラ出血熱】
台湾男性「ナイジェリアでコウモリ食べた」…実は嘘、渡航歴もなし 感染疑いで大騒ぎ

 【台北=田中靖人】台湾で6日、衛生当局が台湾人男性(19)がエボラ出血熱に感染した疑いがあると発表、同日中に虚偽申告と判明する騒ぎがあった。

 当局の発表などによると、男性は5日夜、南部・高雄市内の病院を訪れ、高熱や吐き気を訴えた。11月25日から今月2日まで東南アジア経由でナイジェリアに旅行し、ウイルスの宿主のコウモリを食べたと申告したという。

 このため、病院は男性を隔離。衛生当局も6日午前、「疑い例」として公表したが、渡航記録を確認したところ台湾から出た記録がなかった。専門機関の血液検査でも「陰性」と判明した。

 衛生当局は刑事告訴も排除しないとしている。

「ニュース」のランキング