産経ニュース

行方不明だったミス・ホンジュラス、遺体で発見 姉妹で誘拐か

ニュース 国際

記事詳細

更新


行方不明だったミス・ホンジュラス、遺体で発見 姉妹で誘拐か

4月、「ミス・ホンジュラス」に選ばれた際のマリアホセ・アルバラドさん(AP=共同)

 今年のミス・ワールドの中米ホンジュラス代表に選ばれ、今月13日から行方不明になっていたマリア・ホセ・アルバラードさん(19)が何者かに殺害され、姉とともに遺体が発見された。地元捜査当局の話として、19日、ロイター通信が報じた。姉妹で誘拐された可能性が高いとして、捜査当局が行方を捜していた。

 凶器と姉妹を連れ去ったとみられる車両も見つかったという。

 アルバラードさんはミス・ワールドの世界大会のため19日にロンドンに向けて出発する予定だった。

 13日夜、ホンジュラス西部サンタ・バルバラ近郊で開催されたパーティーに姉と出かけた後、ナンバープレートのない車に乗って、会場を後にしたまま、連絡がつかない状態になっていた。

 周辺はギャングの支配地域として知られているという。(ロサンゼルス支局)

「ニュース」のランキング