産経ニュース

【ベルリンの壁崩壊25年】村上春樹さんがスピーチ「壁のない世界へ努力を」香港の若者を激励

ニュース 国際

記事詳細

更新

【ベルリンの壁崩壊25年】
村上春樹さんがスピーチ「壁のない世界へ努力を」香港の若者を激励

7日夜、ベルリンでウェルト文学賞授賞式に出席した村上春樹氏(広津孝平氏撮影・共同)

 【ベルリン=宮下日出男】作家の村上春樹さんは7日、「ベルリンの壁」崩壊25年を9日に控えたベルリン市内でスピーチした。世界にはまだ「さまざまな壁」があると述べ、「壁のない世界」の実現に向けた努力の大切さを訴えた上で、香港の民主派デモに加わる若者らにエールを送った。

 村上さんは英語で、ベルリンが東西に壁で分断されていた時代に訪れた経験などを披露し、「壁」は人々や異なる価値観の間を隔てる象徴であり、自分たちを守るために「他者を排除する」ものだと指摘。ベルリンの壁は「顕著な例だ」と語った。

 その上で、世界には民族や宗教、「非寛容」などによる「壁」がまだ存在し、その克服には「その後に到来する自由な世界について語り続ける、静かで息の長い努力」が重要だと強調した。「壁に囲まれていても、壁のない世界を語ることは可能だ」とも述べた。

 村上さんは、市民の平和的なデモで壁崩壊を導いた日から25年の節目を迎えるベルリンが、その努力を考える「理想的な場所だ」と語り、「このメッセージを今、壁と闘っている香港の若者に送る」と民主化デモに参加する学生らを激励した。

 村上さんはこの日、ドイツ紙ウェルトが著名な作家に贈る文学賞受賞に伴ってベルリンを訪問し、授賞式で演説した。

このニュースの写真

  • 村上春樹さんがスピーチ「壁のない世界へ努力を」香港の若者を激励
  • 村上春樹さんがスピーチ「壁のない世界へ努力を」香港の若者を激励

「ニュース」のランキング