産経ニュース

朴槿恵大統領と額賀氏が会談 産経新聞前ソウル支局長への言及なし

ニュース 国際

記事詳細

更新


朴槿恵大統領と額賀氏が会談 産経新聞前ソウル支局長への言及なし

 【ソウル=名村隆寛】日韓議員連盟会長を務める額賀福志郎元財務相が24日、韓国を訪問し、大統領府で朴槿恵大統領と約50分間、会談した。

 会談後、記者会見した額賀氏によると、朴大統領は「韓日国交正常化50周年の記念すべき来年を、よい年にすることが重要。韓日関係は難しい状況にあるが、問題を解決せねばならない」と述べた。さらに、「慰安婦問題を含め、正しい歴史認識の上に立った両国関係の改善を図るべきだ」と述べた。産経新聞前ソウル支局長が朴大統領への名誉毀損(きそん)で在宅起訴された問題については、直接的な言及はなかった。

 額賀氏は朴大統領に、安倍晋三首相からのメッセージを伝達。安倍首相は「日韓間に課題があるからこそ対話が必要。ともに努力し、来年をよい年にしたい。今後、国際会議などで会うことを楽しみにしている」と伝えたという。

「ニュース」のランキング