産経ニュース

【編集日誌】対「イスラム国」、作戦名に込められた思い

ニュース 国際

記事詳細

更新

【編集日誌】
対「イスラム国」、作戦名に込められた思い

 米軍による「イスラム国」掃討作戦の名称が「Inherent Resolve」と決まりました。ただ、これがなかなか日本語に訳しづらい英語で、小紙は「固有の決意」としていますが、日本の他のメディアので日本語表記は「生来の決意」「確固たる決意」「不動の決意」とさまざまです。

 米軍はアフガニスタン空爆やイラク戦争でも作戦名を打ち出してきましたが、東日本大震災の「トモダチ作戦」といった軍事作戦とは異なるケースもありました。その時々に活動に当たる当事者としての思いを込めてきたといえるでしょう。

 今回も類推すると、作戦に協力する有志国とともに心の内から発する「揺るぎない」思いで掃討に当たるという決意を示しているのではないでしょうか。報道もそうした「ブレない」姿勢で取り組んでいきます。(編集長 蔭山実)

関連トピックス

「ニュース」のランキング