産経ニュース

「中国政府が支援するハッカー集団が長期作戦展開」FBIが警告 隠密性や機動性「61398部隊」をしのぐ

ニュース 国際

記事詳細

更新


「中国政府が支援するハッカー集団が長期作戦展開」FBIが警告 隠密性や機動性「61398部隊」をしのぐ

 【ワシントン=小雲規生】米紙ワシントン・ポストは16日、米連邦捜査局(FBI)が産業界に対して、中国政府の支援を受けるハッカー集団が米国の企業や政府機関から情報を盗むための長期的な作戦を展開しているとの警告を出したと報じた。

 FBIは中国人民解放軍のサイバー攻撃部隊「61398部隊」との比較において、「このハッカー集団は隠密性や機動性において大きくしのいでいる」としている。米政府高官もこのハッカーたちの活動について、61398部隊に匹敵する重大性をもっているとしている。

 このハッカー集団は米国の情報セキュリティー会社の報告書で「アクシオム」と名付けられ、「資金力が豊富な洗練されたサイバースパイ集団で、少なくとも4年は活動を続けている」とされている。ハッカー攻撃の対象は、金融やエネルギー、環境などの分野の組織のほか、ハイテク関連の組織が含まれているという。

「ニュース」のランキング