産経ニュース

インドのモディ首相が初記者会見「日本はルック・イーストの中心」

ニュース 国際

記事詳細

更新


インドのモディ首相が初記者会見「日本はルック・イーストの中心」

インドのモディ首相(ロイター)

 【ニューデリー=岩田智雄】インドのモディ首相は29日、首相官邸で、30日からの訪日を前に日本メディアと会見した。主要国への初訪問先を日本にしたことについて、「インドの外交と経済開発での日本の重要性を認識し、ルック・イースト政策の中心に日本がある」ためだと強調した。モディ氏が5月に首相就任後、報道機関のインタビューに応じるのは初めて。

 モディ氏は、自身と安倍晋三首相の経済政策の目標には「補完性と共同作用がある。日本は常に好ましい経済パートナーだ」と述べ、両政権が協調することの重要性を指摘した。

 安全保障分野について、「両国は関係を格上げするときが来ている」とし、外務・防衛担当閣僚級協議(2プラス2)の開始に期待感を示した。また、日本の武器輸出三原則に代わる防衛装備移転三原則を、「最高仕様の防衛技術と装備で協力する新たな時代に取り組む可能性」を開くものだと考えているとした。

 日本からの救難飛行艇US2や新幹線の売り込みや交渉中の日印原子力協定については、「今回の訪問が、具体的な協力を可能にする状況を整えるものになることを望む」とした。

「ニュース」のランキング