産経ニュース

【緯度経度】ホンダ氏以上の「親中反日」候補

ニュース 国際

記事詳細

更新

【緯度経度】
ホンダ氏以上の「親中反日」候補

 ところが今年の中間選挙での下院選ではカリフォルニア第17区から8選目を目指すホンダ議員に対し抗日連合会は同じ民主党の対抗馬のロー・カンナ氏を支援し始めた。72歳のホンダ氏に対しカンナ氏は37歳、インド系米人の知的所有権専門の弁護士で第1期オバマ政権では商務次官補代理まで務めた。2人は6月の民主党予備選で対決する。

 抗日連合会がホンダ議員を支援しなくなった理由は現地の消息通によると、尖閣問題で同議員が中国支持を鮮明にすることをためらったためらしい。事実、同議員は12年10月ごろから地元紙などに尖閣問題では米国が中立を保つことを提唱する意見を発表し始めた。日本の領有権を認めず、米国は国際機関に紛争として持ち出すべきだと述べたが、中国の領有権も明確には支持しなかった。

 ホンダ氏としては慰安婦問題など戦争の歴史がらみの案件では中国の主張を全面支持する立場をとれても、尖閣問題でオバマ政権の「中立」を超えてまで中国支持は打ち出せないということだろう。だが抗日連合会は長年のお抱え議員には領土問題での中国支援も期待したわけだ。

「ニュース」のランキング