産経ニュース

【海外事件簿】タイ総選挙取材のイケメン日本人アナ 現地の女性たちに大人気 「こんなハンサムと結婚したい」

ニュース 国際

記事詳細

更新

【海外事件簿】
タイ総選挙取材のイケメン日本人アナ 現地の女性たちに大人気 「こんなハンサムと結婚したい」

 政治の混乱が続くタイのインラック政権は、下院の総選挙を2日に強行、反政府デモの妨害で選挙区の2割が投票中止に追い込まれた。大規模衝突に備え、各国のメディアも首都バンコクに集結したが、現地メディアに映ったある日本人アナウンサーについて「イケメン過ぎる」とネット上で話題が沸騰。一部で選挙の結果以上に注目を集め、地元紙が「タイの政治を見劣りさせる」と報じる人気ぶりとなっている。(バンコク 吉村英輝)

 タイの女性たちをゾッコンにさせているのは、フジテレビ系報道番組「スーパーニュース」でキャスターを務める榎並(えなみ)大二郎氏(28)。総選挙当日、インラック首相がバンコクの投票所で投票するもようをヘルメットと防弾チョッキ姿でリポートした。郊外では爆発や発砲が散発的に起き死者も出ているものの、さすがに投票所で「厳重装備」をしていたマスコミは少なく、目立つ格好が注目を浴び、その男前ぶりが地元視聴者の目にとまった。

 榎並氏に関する“ニュース”は総選挙明け3日の朝一番でネットに登場し、映像とともに「こんなハンサムと結婚したい」「ファンクラブを結成しよう」などの書き込みが殺到、中には「防弾チョッキを脱いで。私の体であなたを守る」と熱のこもったメッセージ投稿も。日本人記者を見つけた地元記者が「榎並アナにはどこに行けば会えるのか」と“逆取材”を受けるなど、榎並氏は一躍タイの有名人となった。

「ニュース」のランキング