PR

ニュース 国際

【私はこうみる 貳阡貳拾年の世界】北方領土問題は解決している 在モスクワ・カーネギーセンター所長 ドミトリー・トレーニン氏  

Messenger

前のニュース

 --2020年の世界秩序はどうなっているか

 「変化はあるだろうが、根本的なものではない。中国に国内総生産(GDP)で追い抜かれたとしても、米国は経済や科学技術、社会・文化的な魅力など、総合力で無条件に優越的な国だろう。その米国と中国の関係を基軸としつつ、日本やインド、欧州連合(EU)、ブラジル、トルコなど各地域の主要プレーヤーが秩序を形成している」

 --中国の強硬な対外政策をどう見る

 「中国が立ち上がり、地政学的にも東アジアでの優越的地位を得ようとしていることは当然、近隣諸国との摩擦を生む。中国指導部が戦争を望んでいるとは思わないが、過去150年間に形成された『現状』を変えようと、あらゆる手段を用いている。これまでの『現状』を温存できると考えるのは幻想であり、軍事衝突を回避して問題を解決することが、何より重要だ」

続きを読む

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ