日韓防衛相が「40分間会談」 韓国報道 - 産経ニュース

日韓防衛相が「40分間会談」 韓国報道

「アジア安全保障会議」の昼食会で握手する岩屋防衛相(右)と韓国の鄭景斗国防相(左)=1日、シンガポール(AP)
「アジア安全保障会議」に参加中の岩屋防衛相(右)と韓国の鄭景斗国防相(左)=1日、シンガポール(ロイター)
 韓国の聯合ニュースは1日、「アジア安全保障会議」が開かれているシンガポールで、日本の岩屋毅防衛相と韓国の鄭景斗(チョン・ギョンドゥ)国防相が約40分間会談したと報じた。
 聯合によると、鄭氏は会談後、報道陣に対し「韓日の国防協力に関連し、良い会話を交わした」と説明。昨年12月の韓国海軍艦艇による自衛隊機への火器管制レーダー照射問題についても「虚心坦懐(たんかい)に意見交換した」とし、「今後両国が緊密に協力し、こうしたことが再発しないよう(関係を)発展させていこう、という意見で一致した」と述べた。
 鄭氏はさらに、「韓国と日本は隣接する友好国として、国際社会で起こるすべてのことに対し緊密に協調し、互いを助ける必要性がある」と強調。岩屋氏と両国関係の強化について「意見が一致」したと話した。(時吉達也)