米朝協議異変で韓国株急落 - 産経ニュース

米朝協議異変で韓国株急落

 28日、米朝首脳らが同日午前の会談に続き予定していたワーキングランチが中止されたとの報道を受け、ソウルの総合株価指数(KOSPI)は直後から前日終値比で急落した。下落幅は午後3時40分現在で1・76%。