【激動・朝鮮半島】13日に南北軍事協議を開催 首脳会談前に意見調整 - 産経ニュース

【激動・朝鮮半島】13日に南北軍事協議を開催 首脳会談前に意見調整

 韓国国防省は11日、北朝鮮の軍当局と板門店の北朝鮮側施設「統一閣」で13日に実務協議を開催すると発表した。5日に平壌を訪問した韓国特使団は、18~20日の南北首脳会談で武力衝突防止に向けた具体策を話し合うことで北朝鮮側と合意。今回の実務協議で事前に意見を調整するとみられる。
 南北はこれまでの軍当局間の会談で、双方の兵士らが拳銃などを携帯している板門店の共同警備区域(JSA)の非武装化や、非武装地帯(DMZ)に点在する監視所の一部の試験的撤収について大枠で一致。朝鮮戦争で戦死した兵士らの遺骨をDMZ内で共同発掘することでも合意しており、13日の協議で実施方法などを詰めるとみられる。
 一方、韓国文化財庁は2015年から中断していた北朝鮮・開城にある高麗時代(918~1392年)の王宮跡「満月台」の南北による共同発掘調査を9月末から再開することで合意したと発表した。(共同)