米マクドナルド店内に仕掛けたいたずらの思わぬ顛末

海外こぼれ話

 米南部テキサス州のアジア系大学生2人がマクドナルド店内に仕掛けたいたずらが思わぬ展開に発展、話題を集めている。米メディアが伝えた。

 2人は店内広告にアジア人が起用されていないことに違和感を覚え、自身が写った偽の巨大広告を作成。店員を装って店内に設置したところ、約50日間撤去されなかった。「彼らの創造性を称賛する」とマクドナルド関係者。(共同)