文在寅政権が対北特使団に大統領府国家安保室長ら5人 3月と同じメンバー

激動・朝鮮半島
韓国の鄭義溶・大統領府国家安保室長(共同)

 【ソウル=桜井紀雄】韓国大統領府は2日、平壌に5日に派遣する文在寅(ムン・ジェイン)大統領の特使について鄭義溶(チョン・ウィヨン)・大統領府国家安保室長を首席に、徐薫(ソ・フン)・国家情報院長ら5人にすると発表した。3月に訪朝し、4月の南北首脳会談や6月の米朝首脳会談への道筋を付けた特使団と同一メンバーで、南北が9月中の平壌開催で合意している3回目の首脳会談の日程などを協議する。

 空路で平壌入りし、5日中に帰還する予定。金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長と面談できるかについて、大統領府報道官は「まだ申し上げるのは難しい」と説明した。