【激動・朝鮮半島】北朝鮮の9月9日のパレード、大規模に 米サイト - 産経ニュース

【激動・朝鮮半島】北朝鮮の9月9日のパレード、大規模に 米サイト

22日に撮影された北朝鮮・平壌のパレード訓練会場
 【ワシントン=黒瀬悦成】米国の北朝鮮分析サイト「38ノース」は24日、北朝鮮が9月9日の建国70周年記念日に大規模軍事パレードを行う準備を進めているとする、今月22日撮影の商業衛星画像に基づく分析を発表した。同サイトは、2月に行われた朝鮮人民軍創設70年記念パレードよりも大規模になる見通しだとしている。
 同サイトによると、首都平壌(ピョンヤン)のパレード訓練会場で、戦車や野砲、無人機発射台など約120両が整列しているのが確認された。その中には防水シートで覆われた短距離弾道ミサイル「スカッド」用の移動式発射車両も含まれるとしている。
 中距離弾道ミサイル(IRBM)や大陸間弾道ミサイル(ICBM)用の移動式発射車両は確認できなかったとしているが、パレードの当日まで付近の重装備車両保管区域にあるシェルター施設でひそかに待機している可能性があるとした。
 専門家の間では、米朝の非核化交渉が停滞する中での大規模パレードの実施は、交渉の行方に悪影響を与えるとの懸念も出ている。