【歴史戦】日韓慰安婦合意 飛び交う「合意の破棄を」 日本大使館前で集会 - 産経ニュース

【歴史戦】日韓慰安婦合意 飛び交う「合意の破棄を」 日本大使館前で集会

ソウルの日本大使館前にある従軍慰安婦問題の少女像=14日(共同)
ソウルの日本大使館前にある従軍慰安婦問題の少女像=14日(共同)
 「合意は即刻破棄すべきだ」。慰安婦問題を巡り初の記念日を迎えた14日、ソウルの日本大使館前では集会が開かれ、2015年の日韓政府間合意の破棄を求める声が何度も飛び交った。
 大学生を中心とした約20人の団体は横断幕を掲げて「慰安婦の被害者に残された時間は限られている」「合意に被害者の要求は一つも入っていない」などと訴え、強い日差しの中、ソウル市内を行進した。
 大使館前には慰安婦被害を象徴する少女像が設置されている。像の手元には黄色い花が添えられ、行き交う人々は写真を撮ったり、像を磨いたりしていた。(共同)