【激動・朝鮮半島】北朝鮮が来月5日まで外国人観光客受け入れ全面中断…文在寅、習近平両首脳の訪朝に備え? - 産経ニュース

【激動・朝鮮半島】北朝鮮が来月5日まで外国人観光客受け入れ全面中断…文在寅、習近平両首脳の訪朝に備え?

 【ソウル=桜井紀雄】北朝鮮の旅行会社が国内事情を理由に11日から9月5日まで外国人団体旅行客の受け入れを全て中止すると、中国の旅行会社に通知したと伝えられ、さまざまな臆測を呼んでいる。9月9日の建国70周年に向けた準備に加え、韓国の文(ムン)在(ジェ)寅(イン)大統領や中国の習近平国家主席ら要人の訪朝に備えるためとの見方も出ている。
 韓国メディアによると、北朝鮮側は通知文で「平壌の全てのホテルで補修作業が必要となり、団体旅行客を受け付けられない」と説明した。1日2千人を超えるといわれるほど、中国人観光客が急増する中、書き入れ時の受け入れ中断で北朝鮮の重要な外貨獲得手段への影響も避けられない。
 北朝鮮は過去にも重要行事に合わせ、外国人の入国を制限したことがある。準備の動きが伝えられる建国70周年の軍事パレードとの関連を指摘する見方もある。