拉致問題は2002年に「完全解決」 北朝鮮国営ラジオが改めて主張

激動・朝鮮半島

 北朝鮮の国営ラジオ、平壌放送は9日に伝えた論評で、日本人拉致問題は2002年の日朝平壌宣言によって「完全に解決された問題だ」と改めて主張した。ラヂオプレス(RP)が報じた。平壌放送は6月にも「ありもしない問題」と非難する論評をしている。

 9日の論評は、日本の植民地支配を繰り返し批判し「むしろ過去の罪悪に関し、日本当局者らが頭を垂れて謝罪すべきだ」「前代未聞の反人倫的な犯罪をしたなら反省、謝罪するのが当然の道理だ」と強調した。(共同)