【激動・朝鮮半島】金正恩氏の好感度倍増 米朝会談受け韓国調査 安倍晋三首相の点は… - 産経ニュース

【激動・朝鮮半島】金正恩氏の好感度倍増 米朝会談受け韓国調査 安倍晋三首相の点は…

北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長(ロイター)
 韓国のシンクタンク「峨山政策研究院」は5日、米朝首脳会談を受け6月18~20日に千人を対象に行った世論調査結果を発表、各国指導者の好感度で、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長が10点満点のうち4・06点と3月の調査からほぼ倍増した。トランプ米大統領が5・16点、中国の習近平国家主席が3・89点、安倍晋三首相は2・04点だった。
 各国の好感度でも米国(5・97点)、北朝鮮(4・71点)、中国(4・16点)、日本(3・55点)の順。同研究院は日本の好感度が低い要因について「韓国人が大きな期待を寄せた米朝会談に日本は消極的、非協力的な態度を見せた」と指摘した。(共同)