フェイスブック、南シナ海島嶼の「中国領」表示修正 ベトナムが抗議

 

 【シンガポール=吉村英輝】インターネット交流サイト大手、米フェイスブック(FB)が、広告出稿者向けに提供していた地図で、南シナ海のパラセル(中国名・西沙)とスプラトリー(南沙)の両諸島について、中国領のように色づけしていた表示を修正したことが分かった。ベトナム国営紙トイチェ(電子版)が3日、伝えた。

 地図は英語表記で、中国を選択すると、両諸島とも中国と同じ青色の表示になっていた。両諸島の領有権を主張して中国と対立するベトナム政府は、ベトナムを選択しても両諸島が同じ色に表示されないことからFB側に抗議していた。

 同紙によると、両諸島を中国領のようにした表示は2日まで確認されたが、3日になり色づけされなくなった。ベトナム当局は、抗議を考慮したFB側から修正連絡を受けたという。