北朝鮮、5月に核実験場閉鎖し公開 金正恩氏が表明

南北首脳会談
 3月17日に撮影された北朝鮮・豊渓里の核実験場の衛星写真(デジタルグローブ/38ノース提供・ゲッティ=共同)

 韓国大統領府は29日、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長が文在寅大統領との南北首脳会談で、豊渓里(プンゲリ)の核実験場を5月中に閉鎖、米韓の専門家やメディアにも公開すると表明したと発表した。金氏は、米国と朝鮮戦争の終戦や不可侵で合意できれば核は必要ないとの考えを示したという。

 トランプ米大統領は28日の演説で、米朝首脳会談が「3~4週間以内にあると思う」と述べた。米ホワイトハウスは28日、トランプ氏が文氏、安倍晋三首相との電話会談で、北朝鮮の非核化に向けて連携強化することで一致したと発表した。

 韓国大統領府によると、米韓両首脳は米朝首脳会談の速やかな開催で一致し、2、3カ所に絞られた開催候補地について意見交換した。演説でトランプ氏は「朝鮮半島非核化にとって非常に重要な会談になるだろう」と強調した。(共同)