産経ニュース

Twitterのメタデータがあれば、個人を正確に特定できる:研究結果

WIRED WIRED

記事詳細

更新


Twitterのメタデータがあれば、個人を正確に特定できる:研究結果

Twitterのメタデータを分析することで、非常に高い精度で個人を特定できることが、英研究チームの論文によって明らかになった。機械学習を用いてツイートやメタデータを分析することで、10,000人のTwitterユーザーの身元を96.7パーセントの精度で特定できたという。欧州における一般データ保護規則(GDPR)の施行によって、こうした状況はどう変わっていくのか。

TEXT BY CHRIS STOKEL-WALKER

WIRED(UK)

 Twitterのメタデータを分析することで、非常に高い精度で個人を特定できることが、英研究チームの論文によって明らかになった。機械学習を用いてツイートやメタデータを分析することで、10,000人のTwitterユーザーの身元を96.7パーセントの精度で特定できたという。欧州における一般データ保護規則(GDPR)の施行によって、こうした状況はどう変わっていくのか。

PHOTO: GETTY IMAGES PHOTO: GETTY IMAGES

メタデータは、いたるところに存在している。あらゆるツイート、撮影されたすべての写真、Facebookに投稿される近況報告などだ。

これらに含まれるメタデータは、身元や所在地を隠そうとする人を見つけ出すために、警察や軍隊に使われる。自撮り写真に関連づけされたメタデータは、データがアリバイを崩せることに気づかない犯罪者の確保にもつながる。

続きを読む

このニュースの写真

  • Twitterのメタデータがあれば、個人を正確に特定できる:研究結果