産経ニュース

4日に飛行テスト 人類を火星に連れて行ってくれる宇宙船「オリオン」

WIRED WIRED

記事詳細

更新


4日に飛行テスト 人類を火星に連れて行ってくれる宇宙船「オリオン」

 2014年12月4日、NASAが新しい宇宙船の試験打ち上げを行う予定になっている。国際宇宙ステーション軌道の高度の約15倍、約6,000kmの高度まで到達することになっている。

NASAの宇宙船「オリオン」(リンク先PDF)は、11月10日夜に打ち上げプラットフォーム(ケープ・カナベラルのLaunch Complex 37)に移動、「ビッグ・デイ」を待つのみとなった。

ビッグ・デイとは、12月4日のことだ。この日、新しい有人宇宙船は、ロケット・デルタIVに搭載されて試験打ち上げを行う(テストのため、今回は乗組員なしで行われる)。将来火星にもたどり着くことができるかもしれない宇宙探索の、新しい一章がはじまる。

このニュースの写真

  • 4日に飛行テスト 人類を火星に連れて行ってくれる宇宙船「オリオン」

WIRED関連ニュース