産経WEST

写真詳細 - 産経WEST

産経WEST 産経WEST

【軍事ワールド】“空の忍者”F-35B「ライトニングII」が岩国に 将来は中国空母キラーの役割も

ニュース写真

  • F-35Bを前に話し合う米海兵隊員(岡田敏彦撮影)
  • F-35Bの機体前部。操縦席を覆う透明部分にもレーダー波の反射を防ぐ特殊なコーティングがされている(岡田敏彦撮影)
  • 米海兵隊・岩国基地で5月、初めて一般公開されたF-35B(岡田敏彦撮影)
  • 米ステルス戦闘機F-35Bの後部。ジェットノズルも三角の突起を組み合わせた形状にしてステルス性を保つ設計が施されているのがわかる(岡田敏彦撮影)
  • 米海兵隊・岩国基地で今年5月、初めて一般公開されたF-35B(岡田敏彦撮影)
  • レッドフラッグ演習に参加したF-35(米空軍HPより)
  • F-35Bの機首部分。コクピット直前のふくらみ部分などに各種センサーが搭載されており、飛行は完全に電子化されている(岡田敏彦撮影)
  • 米軍最新のステルス戦闘機F-35。韓国も導入を決めたが、見直し論も出ている。(米空軍HPより)
  • 米海兵隊・岩国基地で今年5月5日、初めて一般公開されたF-35B(岡田敏彦撮影)