産経WEST

写真詳細 - 産経WEST

産経WEST 産経WEST

【軍事ワールド】「韓国守る必要なし」トランプ氏に喝采送る米有権者、かつて「敵前逃亡」した韓国軍に“根深い”不信

ニュース写真

  • 朝鮮戦争で米軍が使用したM-26パーシング戦車。車体前面には虎が大きく描かれた(岡田敏彦撮影)
  • 朝鮮戦争で、戦車に乗って進む歩兵。山がちな地形で通常の車両が乗り越えられない荒れ地などでは、こうした進軍方式もとられた(米陸軍HPより)
  • 朝鮮戦争緒戦で貴重な空軍戦力となった米国のP-51(F-51)マスタング戦闘機。第二次大戦では最強の空対空戦闘機だったが、朝鮮戦争ではジェット機の時代となり、敵地上軍への攻撃に使われた(岡田敏彦撮影)
  • 朝鮮戦争で国連軍と空中戦を展開したソ連製戦闘機Mig-15は大口径の37ミリ機関砲を積んでいた。多くは北朝鮮援助の目的でソ連軍パイロットが操縦した(岡田敏彦撮影)
  • 英軍が朝鮮戦争に投入したセンチュリオン戦車。厚い装甲と強力な火力で北朝鮮のT-34/85に対抗した。センチュリオンとは、古代ローマ軍の百人隊長の意味(岡田敏彦撮影)
  • 大口径砲で敵陣地を攻撃する朝鮮戦争時の米軍(米陸軍HPより
  • 朝鮮戦争で北朝鮮軍が使用したT-34/85。主にソ連製で、機動力の高さを活かし、朝鮮戦争緒戦の進撃を支えた(岡田敏彦撮影)
  • 朝鮮戦争にはB-29「スーパーフォートレス」も爆撃に加わったが、すでに時代はジェット機の時代を迎えており、Mig-15に20機以上が撃墜されたとの記録が残る(岡田敏彦撮影)
  • 朝鮮半島で海兵隊に配備され、地上攻撃に猛威をふるった米軍のF-4Uコルセア。第二次大戦に続く実戦となった朝鮮戦争では、エンジンなどを強化した型が使われた(岡田敏彦撮影)
  • 朝鮮戦争で国連軍と死闘を繰り広げたMig15。主翼には北朝鮮空軍の国籍標識が塗装されているが、多くはソ連軍パイロットが操縦した(岡田敏彦撮影)
  • 朝鮮戦争では「ミーティア」(英国製)など直線翼のジェット機が配備されたが、後退角の主翼を持つソ連のMig-15に押され、地上攻撃に任務を転換した(写真はミーティアの初期生産型・岡田敏彦撮影)
  • 朝鮮戦争で物資を運ぶ米軍ヘリ。この戦争で初めてヘリコプターが実戦投入された。リッジウェイは負傷兵を運ぶのに役立ったと自著に記述している(米陸軍HPより)
  • 朝鮮戦争緒戦で米軍の貴重な航空戦力となった米国のP-51(F-51)マスタング戦闘機。第二次大戦では最良の戦闘機だったが、朝鮮戦争ではジェット機の時代となり、対戦闘機戦闘ではなく、敵地上軍への攻撃に使われた(岡田敏彦撮影)
  • 米軍が朝鮮戦争に投入したパーシング戦車の砲塔。緒戦で苦渋をなめた北朝鮮のT-34/85に対し、互角以上に戦える戦力として急きょ投入された(岡田敏彦撮影)
  • 英空軍の爆撃機「ビクター」。朝鮮戦争さなかの1952年に初飛行していた。世界の空軍戦力は、こうした核爆弾を積んだジェット爆撃機が主力となりつつあった(岡田敏彦撮影)