産経WEST

写真詳細 - 産経WEST

産経WEST 産経WEST

【京都うまいものめぐり】「日本」こだわった逸品チョコ 「世界」と“美味のマリアージュ” 「ショコラ ベルアメール 京都別邸」

更新 【京都うまいものめぐり】「日本」こだわった逸品チョコ 「世界」と“美味のマリアージュ” 「ショコラ ベルアメール 京都別邸」

このお店だけの限定商品「スティックショコラ」(税込み540円)。歩きながら気軽に食べられるようにアイスバーのような形にアレンジし、人気を得ている=2015年9月28日、京都市中京区(岡本義彦撮影)

ニュース写真

  • 1階のショコラショップは色とりどりのチョコを眺めているだけで楽しい=京都市中京区(岡本義彦撮影)
  • このお店を代表する限定商品「瑞穂(みずほ)のしずく」(1粒税込み260円)。枡に見立てたショコラの中に、京都・伏見の日本酒や国産茶のうまみをジュレにして流し込んだ=京都市中京区(岡本義彦撮影)
  • 2階のカフェでは、愛媛県の新宮茶の初採りなどをショコラティエが選んだボンボンチョコ(1粒)とともに味わえる=2015年9月28日、京都市中京区(岡本義彦撮影)
  • 約30種類ある「京都限定ボンボンショコラ」(1粒260円)の「丹波_赤ワイン」=2015年9月28日、京都市中京区(岡本義彦撮影)
  • 約30種類ある「京都限定ボンボンショコラ」(1粒260円)の「黒豆きなこ」=2015年9月28日、京都市中京区(岡本義彦撮影)
  • 約30種類ある「京都限定ボンボンショコラ」(1粒260円)の「白味噌プラリネ」。京都の白味噌とアーモンドプラリネを組み合わせ、ハチミツの香りとゴマでアクセントを付けた=京都市中京区(岡本義彦撮影)
  • パティシエがこのお店のキッチンで一つ一つ丁寧に手作りする「瑞穂(みずほ)のしずく」。これは「京都日本酒」(全5種類)のなかの「古都千年」(斎藤酒造)。ブルーが鮮やかだ=2015年9月28日、京都市中京区(岡本義彦撮影)
  • 京町家を改装した趣ある店舗とあって、多くの女性が朱色ののれんをくぐっていく=京都市中京区(岡本義彦撮影)