PR

産経WEST 産経WEST

京阪神で1日から時短段階的解除 「客足、すぐ戻ると思えない」「ありがたい」飲食店主ら

 兵庫県も午後9時までの要請を続ける。神戸市中央区ですし店「みわ寿司」を経営する三和たまこさん(74)は「午後7~8時はお酒がよく出るかき入れ時。1時間の延長でも客の入りは変わってくる。店側にとってはありがたい」と安堵(あんど)の表情を浮かべた。三和さんは「宣言中だとお客さんも時間を気にしてせかせかしてしまう。9時まで営業できると、もう少しゆっくり店で楽しんでもらえる」と話した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ