PR

産経WEST 産経WEST

海自隊員の男ら逮捕 組員のために住宅ローン詐取疑い

 広島県警捜査4課は23日、暴力団員のための住宅購入資金として融資を受ける意図を隠して住宅ローン契約を結び、金融機関から約3千万円をだまし取ったとして、詐欺の疑いで、海上自衛隊潜水艦隊所属の西浦大輔容疑者(48)=広島市東区尾長東=ら3人を逮捕した。

 他に逮捕したのは、指定暴力団共政会組員の佐々木渉容疑者(48)=広島市西区己斐大迫=と、内縁関係にある露天商の松本幸枝容疑者(47)=同。

 逮捕容疑は、佐々木容疑者の一戸建て住宅購入資金として融資を受ける意図を隠して、平成26年9月21日、西浦容疑者が住宅ローン借入申込書などの書面を作成して金融機関に提出。同10月20日に、住宅ローン契約を締結させ、西浦容疑者名義の口座に3020万円を振り込ませてだまし取った疑い。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ