PR

産経WEST 産経WEST

滋賀県で女性が変異株に感染 県内初

 滋賀県は12日、県内在住の女性1人が新型コロナウイルスの英国型変異株に感染したと発表した。県内で変異株の感染が判明するのは初めて。

 県によると、女性は1月下旬にコロナに感染した県内の40代男性の濃厚接触者として検査を受けて陽性が判明し、宿泊療養していた。今月に入り、県がスクリーニング検査をした結果、変異株の疑いが生じたため、国立感染症研究所に検体を送付した。

 2人は家族で、英国滞在歴はない。男性が変異株に感染していたかは確認中。

 いずれも不特定多数との接触はなく、県は「今回の事例からの感染拡大はない」としている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ