PR

産経WEST 産経WEST

ピーチ、自宅でのPCR検査も補助 成田、関空発の国内線搭乗者に

 格安航空会社(LCC)のピーチ・アビエーションは10日、成田空港と関西国際空港を出発する国内線全便の予約者で、希望者を対象に、新型コロナウイルスのPCR検査を自宅で受ける費用を補助すると発表した。今月20日から3月31日の搭乗分で、自己負担なしで検査を受けられる。

 ピーチはすでに関空発の宮崎、奄美、長崎行きで、指定のクリニックで受ける抗原検査を補助しており、自己負担は3千円。緊急事態宣言が発令される中で、介護や通院などでやむを得ず移動する人たちの不安を解消してもらおうと実施する。

 航空券購入後、搭乗10日前までに申し込む。自宅に郵送される検査キットで唾液を採取し、検体を検査会社に返送。メールで結果が通知され、陰性なら搭乗できるが、陽性の場合、旅程を変更するか払い戻しを受ける。

 検査費用はピーチと、成田空港を運営する成田国際空港、関西の自治体と財界などでつくる関西国際空港全体構想促進協議会が負担する。4月以降の実施について、ピーチは「検査を受けて安心して搭乗してもらえる体制づくりを検討し、決定したい」としている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ