PR

産経WEST 産経WEST

宣言再発令の大阪ネオン街、自販機前で飲酒する姿も

 夜のミナミでは多くの店が感染拡大防止に協力していた。ただ時短に応じれば、経営がさらに悪化するという店も少なくない。

 ある鉄板焼き屋では日付が変わってもカウンターに客が密集して談笑し、クラブにも断続的に人が吸い込まれていた。「もう一軒行こう」。深夜に次の店を探す若者の集団。何とか営業している店を見つけようと、客引きに自ら声をかけて案内してもらう会社員もいた。

 友人との食事を済ませた堺市の男子大学生(21)は「店を探すのに少し手間取ったけど、普通にやっている居酒屋もあった」。外出自粛要請はあまり気に留めていない様子だった。

 室内での感染リスクを踏まえたのか、コンビニで買った酒を手に、店の前の路上で輪になったり、路上に座り込んだりする酔客の姿もあった。人気のない繁華街に、大声が響き渡っていた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ