PR

産経WEST 産経WEST

「不安に勝つ!」合格まんじゅう制作始まる 大阪

「合格祈願」と焼き印を入れたまんじゅうの製造が行われている「薩喜庵」=大阪府高槻市(渡辺恭晃撮影)
「合格祈願」と焼き印を入れたまんじゅうの製造が行われている「薩喜庵」=大阪府高槻市(渡辺恭晃撮影)
その他の写真を見る(1/2枚)

 受験シーズンを迎え、大阪府高槻市の和菓子店「薩喜庵(さつきあん)」では、「合格祈願」の焼き印を入れたまんじゅう作りが行われている=写真(渡辺恭晃撮影)。今年はコロナ禍に加え、大学入学共通テスト導入など、さまざまな変化への対応が求められる状況で、「不安な気持ちに打ち勝って」と職人が願いを込めて製造に励んでいる。

 受験生を応援しようと、毎年受験シーズンに合わせて製造。1個200円(税込み)で、紅白2種類のまんじゅうの表面に、専用のこてで職人が「合格祈願」の文字を焼きつけている。3月下旬までに約1500個を製造、市内の2店舗で販売するほか、発送も受け付ける。

 「不安や心労もあるかもしれないが、夢をつかんでほしい」と丸野裕志社長(47)。問い合わせは同店(0120・456・034)。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ