PR

産経WEST 産経WEST

なでしこJ鮫島ら3人が移籍 神戸から佐々木氏の大宮へ

INAC神戸から大宮に移籍する鮫島彩(中央)
INAC神戸から大宮に移籍する鮫島彩(中央)

 サッカー女子プレナスなでしこリーグのINAC神戸は13日、日本代表「なでしこジャパン」DFの鮫島彩(33)、MF仲田歩夢(27)、GKスタンボー華(22)の主力3人が大宮に移籍すると発表した。

 大宮は9月に開幕するサッカー女子のプロリーグ「WEリーグ」に参入予定で、12日に女子日本代表前監督、佐々木則夫氏の総監督就任を発表したばかり。コーチにはなでしこジャパンFWで、INAC神戸でもプレーした大野忍氏が就く。鮫島はクラブを通じて「これからは女子サッカー界をINAC神戸と共に盛り上げていけるように、大宮の地から私なりに精一杯努めていきたいと思います」とコメントを発表した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ