PR

産経WEST 産経WEST

「里帰り参加は自粛を」 成人式で奈良市、1都3県から

成人式への「里帰り参加」自粛を呼びかけた奈良市の仲川げん市長=同市役所
成人式への「里帰り参加」自粛を呼びかけた奈良市の仲川げん市長=同市役所

 奈良市の仲川げん市長は5日、11日に予定している成人式について、緊急事態宣言が再発令される見通しとなった東京都と埼玉、千葉、神奈川3県からの参加は自粛するよう求める考えを明らかにした。

 仲川市長はこの日開いた市の新型コロナウイルス対策会議後の会見で、「感染の広がりにつながりかねないので、里帰り参加は自粛いただきたい。代わりに動画配信は例年以上に力を入れてやりたい」と話した。参加の自粛は今後市のホームページで呼びかける。

 奈良市によると今年の新成人は約3千人。成人式には例年2千人強が参加するという。仲川市長は「(成人式の)中止という選択肢もあったが、なんとか工夫をして実施したい。感染対策をしっかり考えて行動していただくことが新成人に求められる姿勢だと思う」と話した。

 式は同市の「奈良県コンベンションセンター」を会場に午前と午後の2回に分け、各30分間で開催予定。感染対策として会場内や出入り口の扉に最大直径約1メートルの大型扇風機を計32台設置する。仲川市長は「寒いかもしれないが、室内に空気が滞らないように換気を徹底したい」と説明。式の様子は動画投稿サイト「You Tube」でライブ配信する予定としている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ