PR

産経WEST 産経WEST

部員飲酒の奈良県立高校サッカー部 「全国大会出場させたい」と教育長

奈良県立山辺高校サッカー部の飲酒問題で記者会見する県教委の吉田育弘教育長=8日午後、奈良県庁
奈良県立山辺高校サッカー部の飲酒問題で記者会見する県教委の吉田育弘教育長=8日午後、奈良県庁

 今月開幕する全国高校サッカー選手権に出場予定の奈良県立山辺高校(奈良市)のサッカー部員が寮内で飲酒をしていた問題で、奈良県教育委員会の吉田育弘教育長が8日、記者会見し「最終的には校長の判断だが、生徒がきちんと反省をしているなら(全国大会に)出場させたい」と話した。今後同校とともに飲酒に至った経緯を調査する。

 同校のサッカー部は平成29年から食品会社「天平フーズ」(奈良市)が経営する「ボスコヴィラサッカーアカデミー」と提携。部の指導や寮の管理などは同アカデミーが担っている。

 吉田教育長は会見で、同アカデミーに対し、寮の管理体制などについて報告を求めたことを明らかにし「場合によっては提携内容を見直す」とした。

 県教委によると、11月末から複数の情報提供があり、同校が今月4日に全部員約40人に確認。うち10人が飲酒を認めた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ