PR

産経WEST 産経WEST

大阪の梅田阪急ビルに車侵入 現場一時騒然

 4日午後3時ごろ、大阪市北区角田町の梅田阪急ビルの敷地内に乗用車が侵入。買い物客が行き交う通路を乗用車が蛇行し、現場は一時騒然となった。

 通路を管理する阪急電鉄によると、乗用車はビルの西側の道路から侵入。近くにいた警備員が気づいて阪急うめだ本店などが立ち並ぶ約200~300メートルの通路に誘導し、約2分後にビルの南側から出ていった。原因は明らかになっていない。

 大阪府警曽根崎署によると、けが人はいなかったという。

 近くにいた男性(58)は「警備員が大声で『車が入ります』と通路にいた人たちに呼び掛けていたようだ」といい、「もしかしたら大事故につながっていたかもしれない。とにかくけが人がいなくてよかった」と話した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ